« 抗酸化の陶板浴を体験しませんか?! | トップページ | 抗酸化陶板浴体験記・1 »

2010/06/24

消費税率はやっぱり上がる?

弘前ハウジングのakikoです。

最近のニュースと言えばサッカーのワールドカップ、大相撲の野球賭博問題、
そしてそんなニュースの陰に隠れギミになっていますが、
消費税の税率引き上げ問題が浮上してきています。

菅直人首相は将来の消費税の引き上げについて言及しています。
この夏の参院選の争点の一つとなるでしょう。

税率引き上げの時期について「よほど早くても2年、3年、あるいはもう少しかかるのではないか」との見通しを明らかにしていますが、
このまま民主党の政権が続いても、また自民党に政権が戻ったとしても、
やはり何年か先には消費税10%の時代がやってきそうです。

大きな買い物が控えている人にとっては大問題ですね。
そうです、住宅を考えている人には大問題です。

以前にも消費税が導入されるときには駆け込み需要が増えましたが、
またそうなることも考えられます。

でも家を駆け込みで建ててしまうのはたいへん危険なことだし、
自分の納得のできる家を納得のできる工務店に頼むにはある程度下調べと時間が必要です。

何年か先に家を・・・なんて漠然とした考えを持っているなら消費税率がアップする前、
特にこの今の超低金利と言われるうちに検討してはいかがでしょうか。

当社では長期固定金利のフラット35をお勧めしています。
住宅ローンに困りごとがあったらお気軽に相談してくださいね。

===========
ブログランキングに参加中
===========
よろしかったら↓のボタンをポチッとお願いします。

Banner2 人気ブログランキング

|

« 抗酸化の陶板浴を体験しませんか?! | トップページ | 抗酸化陶板浴体験記・1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 抗酸化の陶板浴を体験しませんか?! | トップページ | 抗酸化陶板浴体験記・1 »